<< Happy Birthday!!! | main | 「レイトン教授 超文明Aの遺産」収録レポート >>

スポンサーサイト

2014.01.05 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

Tokushima Musicans' Fes. 宴会篇

2013.03.04 Monday | by やまち/山本光春
わが人生のアイドルであるリンゴ・スターがヒズ・オール "STARR" バンドを率いて18年ぶりに来日公演をしてくれましたので、名古屋と大阪のZEPPを追っかけてまいりました。

リンゴ ポスター
「I Wanna Be Your Man」でのリンゴ特有のいわゆる”ハネる”オカズ(フィル・イン)をナマでこの目にしっかりと焼き付けることができ幸せでした。ドコスコドコスコ♪

大阪のファンが「リンゴー、長生きしてくれよ〜!」と叫んだのには泣かされたなぁ。今年の七夕で73歳やもんなぁ。

リンゴが生まれ育ったのはリヴァプールでもいちばん治安の悪いディングル地区。ボクは生家も、引っ越した家も訪ねたけど、それはそれは小さな家だったな。ああいうところで人知れず歯を食いしばって生きてきたリンゴの素性ってほとんど語られないね。


そういうわけで、いまだにその余韻に浸っておられるという人民も少なくないTokushima Musicans ' Fes.(以下TMF)ですが、Fried PrideのShihoちゃんも「ブログの宴会篇、楽しみ〜」と某所でご発言されていますのでトットとご披露いたします。

ししくい
公演前夜、スミトモ御用達の魚介類なんでも焼きます屋にて。

右から”スミトモとは喜びも悲しみも幾歳月”ドラマー鶴谷智生、”TMFグレイテスト・バンドの笑いの根源”トランペット下神竜哉、”本人曰く「笑顔が売り」のスミトモ側近”古賀友彌、スミトモ、ナゾの美魔女店員さま。

ししくい 山本やない
右から、やないけいこさん側近美女A嬢、”強さとはかなさのキセキ”やないけいこさん、”やっぱり前髪は上げたほうがええんとちゃうか”不肖やまもと、徳島県民を震撼させた歌姫Shihoちゃん。

貴川 久子三味線
2次会はこれまたスミトモの愛する癒しの和空間に移動。

スミトモ一座最年長にして元「料亭 甲子園」の女将(リンゴより1コ歳上)が得意の三味線で盛り上げます。勧進帳の超絶早弾きから、阿波踊りのぞめきはもちろん昭和歌謡まで、かつて「現場」で鍛えた対応能力は衰えを知らず。

貴川 母三味線2
いや、ほんまに盛り上がってきた。

貴川 全体
と思うたら三味線がFPの横田”微笑みのリーダー”明紀男の手に渡り、さすがの即興リード三味線を披露。

貴川 ギタリスト
夜が更けるとともに三味線は”名匠”天野清継の手に渡って、えも言われぬ時空間が過ぎてゆきました。

貴川 shiho
Shihoちゃんも撮る! そのShihoちゃんを撮る徳島のFPファンにして我が同窓生I氏(右のこの白い服の人は我々がこのお店に到着する寸前にこの店を出たお客さんでFried Prideの大ファン。店を後にした直後、「ちょっと!あんたの好きなフラプラさんがお店に来たけん、早(はよ)う戻って来(き)い」とお店から電話を受け半信半疑で戻ってきたら目の前にFPのご両人がいたのでキュン死しましたが見事に蘇生してこの状況と相成りました)。

貴川 天野&小野塚
ギターの名匠が、”ピアノの巨匠”小野塚晃に三味線指導。チントンシャン♪ ←あー、我ながら陳腐だ!でもあえて消さんよ。

ふく利
公演当日、関係者にはお弁当ではなくて世に名高き徳島ラーメン店「ふく利(り)」の出張サービスが食べられるというあわぎんホールの心入れ。スミトモも熱々をほうばりました。

集合写真 2
これは公演直後の別テイク。

オリオ 打ち上げ
打ち上げはこれまたスミトモお気に入りのイタリア居酒屋を完全貸し切り。

右から横田リーダー、やないさん、”シブさの向こう側”ベースのコモブチ キイチロウ、司会の小川もこさん、”我らが姐さん”前田優子さん、Shihoちゃん、鶴谷くん、徳島からの大型新人中山由依ちゃん、そして堂々のオオトリをつとめた岡本真夜さん。


オリオ 鶴谷なめ6名
手前の鶴谷くんなめで奥の面々は前田優子さん、中山由依ちゃん、Fried Pride超側近の方、同じく超側近テクニシャンくん、小野塚晃。

オリオ シホ&鶴谷
このおふた方はどうしても目立つから撮影機会も多いのです。奥の坊主の人がオーナーシェフの吉田さん。

オリオ 山本他5名
右からわたし、またも鶴谷くん、やないさんとその上司の方、このブログでもたびたび登場する某新聞社の岡田記者。

オリオ 山本ほか4名
右から..出た!何もしない何も言わないけどスミトモ側近とみちゃん、岡田記者、古賀くん、やまち。

阿波踊り空港 3名
公演翌日、徳島阿波踊り空港から東京へ帰る前に有名音楽家たちによる前衛的な演舞
お、小野塚さんまでが!(鶴谷氏蔵)

お楽しみいただけましたでしょうか。

TMFは来年以降も多くの方々のご支援を受けつつ続けていく所存です。

ご意見、ご要望はあわぎんホールまでお寄せ願います。



フィレンツェ 夜景
夜のフィレンツェ

alitalia bed
ほなもう寝るわ..


追記

★まさかまさか、男前ギタリスト天野清継さんよりコメントが届きました!やまちブログ制作室が揺れています!(3/4)

★天野さんのコメントを受け、のりすけこと住友本人からもコメントがきています!(3/5)

★徳島で人気沸騰中 Fried Pride のキケンな歌姫 Shiho嬢から「読んだー!おもろいかったー!あの狂乱の宴(打ち上げ、前打ち上げw)がもう遥か遠くに感じられるわ…。はよ徳島呼んどくんなはれ!」とのメッセージを頂戴しました!(3/5)

スポンサーサイト

2014.01.05 Sunday | by スポンサードリンク

Comment
凄い写真沢山取って頂き有難う御座いました。何が一番凄かったってやっぱり母様の三味線一人独壇場でしょう!とんでもない70’sでした!あっぱれあっぱれ!横ちゃんもビックリしてますよね
  • 天野清継
  • 2013/03/04 9:35 PM
天野清継さま!

うう〜、なんとコメント1発目が男が惚れる男前ギタリスト天野さんとは!

しかも「料亭甲子園の女将」が私の老母だとここでネタばれしていただきとってもいい感じです。

おっしゃるように、母のプレイを横田さんが見入ってるのがわかります。

打ち上げ二次会で「ZEPの『天国への階段』は好きでなかったけどストーンズの『Jumpin' Jack Flash』は好きだった」なんて話していただいてウレシかったなぁ〜!
  • やまち
  • 2013/03/04 9:47 PM
皆さん信じられます?この三味線パーティー、コンサート前夜の話ですよ!ハイテンション過ぎでしょう。まあ予想通りですけどね。こうやって本物のミュージシャン達(やまちの母上も含む)はすぐ響きあうのです。楽しかった〜!!
  • のりすけ
  • 2013/03/05 3:38 PM
のりすけ殿

これだけ手練のミュージシャンが一堂に会して思うことは「みなさん穏やか」ってことだね。

音楽はもちろんだが、そういう雰囲気がプロフェッショナルだね。

  • やまち
  • 2013/03/05 4:04 PM
やまちさんのお母様凄すぎます!!!
TMFでお会いできて良かったです〜
さすが元料亭の女将さんですね接客業として憧れます(笑)
徳島新聞に写真で大きくやまちさん載っていました☆次のイベントも楽しみにしています(^^)
  • まゆりん
  • 2013/03/06 12:53 AM
まゆりんさま

いつも心温まるコメントありがとうございます。

母の人気が急上昇中で、嬉しいやら気恥ずかしいやら..。

徳島新聞「ピープル」欄ですね、恐縮です。
  • やまち
  • 2013/03/06 9:50 AM
コソコソ

あの素晴らしいFesの前後にこんな素敵な宴があったんですね〜
こんにちわ〜。
さすがにコメント第1号は恐れ多くて
様子を窺っておりましたが、
コメントの方々の豪華なことにますますコメントする勇気が必要だったとは盲点でした(苦笑)

やまちさんの独特な言葉のチョイスが琴線に触れて堪りませんね。
また皆様の音と声と絡みを感じに伺います!
楽しみにしてます!
あ、「ピープル」欄チェックしなくては!
  • ぴぃ
  • 2013/03/06 12:04 PM
ぴぃさま

すこすこ..あ、

絶妙のタイミングでのやまちブログへのコメントデビュー、
衷心よりお慶び申し上げます。

この知と美の世界の居心地のよさは
この世のどこにもないものです。

どうぞ末永くおつきあいをお願い申し上げます。

「ピープル」訳しますと「人民」「民衆」となりますが、
昨日3/5(火)徳島新聞朝刊15面です。
  • やまち
  • 2013/03/06 2:07 PM
すごい。すご〜い。
どの写真も、その瞬間の楽しさがにじみ出ていますね。個人的には、住友君のラーメンを持った表情、笑いました。
前夜、TMF本番、打ち上げとたくさん楽しませて頂きました。ありがとうございました。
ただ、TMFで空席が少しあった事が残念です。せっかくの素晴らしいアーティストの方たちが来てくれているのに、もったいない。もっと徳島の人に知ってほしいですね。
  • とみー
  • 2013/03/08 12:24 AM
とみーさま

住友がカメラ向けられてちょっとおどけるときの定番の表情です。

TMFでの空席の件、謙虚に受け止めております。

前回ブログのコメント欄で住友本人も申しておりますのでご一読いただければと思いますが、若干補足しますと、ただ満席にすることだけが目的ならこれは住友にとっては容易なことなのです。

このTMFの理念は、住友が認めるあまり知られていないミュージシャンを徳島のみなさんに知っていただく、ことです。

この点、住友に一点のブレもないことをお伝えさせていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
  • やまち
  • 2013/03/08 9:19 AM
Add Comment









PR
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM