<< DRAGONBALL Z 神と神 | main | ユメノマーニ 矢幅歩Birthday Live >>

スポンサーサイト

2014.01.05 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

『ドラゴンボールZ 神と神』収録レポート 前編

2013.04.23 Tuesday | by staff ロク

ご無沙汰しております。スタッフのロクです。
3月末に自分の劇団の公演も終わり、休む間もなく走り続けておりました。
と思ってたらもう4月中旬!!!
2013年も3分の1が終わりを告げようとしております。そんな。まさか。
というわけで大変お待たせいたしました。
現在三週連続1位、興行収入今年最速20億、動員200万人突破の
「ドラゴンボールZ 神と神」収録レポート、どうぞ!



まずこの事を知ったのが昨年の秋頃。
アニメをやる、という話をしていて私はそわそわとしておりました。
漫画原作かな?旧作リメイクかな?オリジナルかな?といろんな想像をしておりました。
が予想をはるかに超えた
「ドラゴンボール」
という言葉。
私は思わず椅子から立ち上がり、少ししてから座りました。
少年のバイブルと言っても過言ではない「ドラゴンボール」
まさかその作品の最新作を作る過程に、自分が立ち会う事ができるとは思いませんでした。
おおげさな表現かもしれませんが、私の夢の一つである「アニメ」という媒体であり、知名度面白さともに最高峰なわけでして…ただただびっくりしました。

みなさんご存知かもしれませんが、簡単なあらすじを…
主人公は孫悟空という一人の少年。
7つ集めると願いが叶うというドラゴンボールをきっかけに、色々なことに巻き込まれていきます。
仲間と共に旅をしながらどんどん強くなり、いつしか強さを求めて修行へ。
そして成長していき、地球に侵略してくる敵を仲間と共に迎え撃ち、さらに強さを求めていく…
そんなお話です。皆さんには後半のバトル展開の方が印象強いかもしれませんね。

長い前置きはここまでにしまして、収録当日について書いていきたいと思います。

収録したのは今年の1月。寒くて寒くて息も白い時期です。
緊張もしつつわくわくしながらサウンドシティAスタジオへ入っていきました。
もちろん最初の収録は弦。おなじみの宮坂ストリングスの皆様。

写真 1 (6).JPG

1曲目の収録が一番大事!という事で始まりました。
そして人数の多い事…数えてみたら20名以上もいらっしゃいました。
壮大な音楽を聴きながら画面を見て…幸せです。
この画面とこの音楽を見るのにお金を払わないでここにいていいのだろうか…と思っておりました。
そして大発見。
ドラゴンボールの主題歌で有名な「CHA−LA−HEAD−CHA-LA」
原曲の「HEAD」の部分の音程が思っていたものと違った!!!という新事実が発覚しました。
話し合いの上、誰もが聞こえているであろう音にしようと決まりました。

そのあと突然起きたPCのエラーも乗り越え、午前中で弦の収録は終了。

写真 2 (6).JPG

休憩に入り、色々とお話へ…
実はこの日、収録2日目でして、私は前日お邪魔することができませんでした。
そこで管楽の収録が昨日と知り…悲しみへ…劇場で音楽が聞けるのでいいか!と自分を励ましました。

そのお話の中でドラゴンボールが世界40ヶ国以上で放映されてるとお聞きしました。
そのうち映画も世界中で公開されるようで、きっとファンは待ち遠しいだろうなと思います。
予告が出た時点でも、海外のファンたちは大興奮してましたからね…日本人で良かったと改めて思いました。

そしてこの時、細田雅弘監督もいらっしゃったんですが、ゲスト声優さんの収録があるという事で、途中で抜けなければなりませんでした。
ゲスト声優は中川翔子さんとロンドン五輪柔道金メダリストの松本薫さん。豪華ですねー。
どこに登場しているかはぜひ劇場で聞いてみてくださいね。

おっと。ちょっと長くなってしまいました・・・
続きはまた後編で、次回の更新まで今しばらくお待ちくださいませ。
では!


スポンサーサイト

2014.01.05 Sunday | by スポンサードリンク

Comment
僕は公開初日家族を引き連れ、いち早く観に行きましたが、最前列に20人くらい外国からの一団が占拠していました。一日も早く観たかったのでしょうね。これがワールドワイドと言う事なんだ、と痛感した次第です。
  • のりすけ
  • 2013/04/23 9:11 PM
↑ 近年では、日本でテレビをザッピングしてて「ドラゴンボール」を見たことはないけど、パリでもローマでも、たぶんヴェネチアでも..たぶんロンドンでも..見たような記憶があるぞ!

これが「ワールドワイド」おっしゃる通り!
  • やまち
  • 2013/04/26 7:40 PM
国境を、言葉を超えてでも見たいという気持ちはすごいですね。
でも考えてみれば私も海外にいる時ドラゴンボールを見かけてました。
ドラゴンボールに限らずいろんな日本のアニメをやっておりました…そういう所からもやはり人気がうかがえますね。すごいなぁ。
  • ロク
  • 2013/05/02 7:35 PM
Add Comment