<< 安眠のない熱帯の夜 | main | 『プラチナタウン』収録現場レポート 〜前編〜 >>

スポンサーサイト

2014.01.05 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

『Tomo’o Tsuruya’s trYst』 レポート

2012.07.23 Monday | by staff ロク

涼しくなって過ごしやすい毎日が続いておりますね。スタッフのロクです。

先日の『Tomo’o Tsuruya’s trYst』のレポートいってみたいと思います。

当日、Blues Alleyへ4時半過ぎに到着しました。
入り口はこんな感じです。



入ってみるとリハーサルの真っ最中。
見ている途中、住友現場でおなじみの古賀さんに声をかけられました。
そしてしばしリハーサルの様子を見学。

リハーサルの様子はこんな感じでした。



正面から撮るとベースの川崎さんが写らないという悲しい現実が・・・



チラッ



よし!



そんなことをしていると、会場のスタッフさんが吊るしてあるカメラの配置を決めておりました。
リアルタイムでモニターに演奏する様子が見れるのって、嬉しいですよね。

第一部リハーサルが終わり休憩に入り、やっとご挨拶ができました。
そして何もしてないのにさしいれをいただきました。



見た感じ甘そうに見えるのですが、これ、キッシュなのです。
普通にご飯だ!と思いながらおいしくいただきました。

休憩が終わって第二部リハーサルへ入り、4人の演奏へ。



控室にてたそがれる住友紀人氏(48)

その後リハーサルも終わり、本番前のご飯休憩になりました。
私と古賀さん、そして見学に来ていた方と一緒におそばを食べに…。
風邪の悪化により声が出なくなっていた私は、筆談で楽しく会話させていただきました。

会場へ戻ってみるとまだまったりムードでした。
するとそこでは料理を飾っているスタッフさんの姿が。



お、お肉!



デザート!!!おいしそうすぎてつらかったです。

いつの間にか時間になり開場へ。
徐々に席はお客様で埋まり、私は一人そわそわと歩き回っておりました。
大学の先輩もいらっしゃっていて、筆談であいさつしたり世間話をしたりしました。

そして本番がスタート!

セットリストはこんな感じでした。



音楽って言葉で表すと難しいんですが、とにかくかっこよかったですよ!
座ってご飯やお酒も楽しみながら…という場でしたが、皆様ノリノリでした。
曲の合間合間にあるゆるーいトークも素敵でした。

ではここで住友のご紹介の時の会話をメモっておいたのでちょこっと書かせていただきます。

まず鶴谷さんの最初の一言

「ともだちです」

鶴谷さんは活動25周年との事ですが、住友とは23年の付き合いがあるそうです。考えてみれば私1人分ですね。

そして住友に話がふられ、まず年齢についての話をしてました(笑)
いつもは本番で眼鏡つけないんですけど…老眼鏡です。
と照れながら言っていました。

そして今回ご一緒しているギターの菰口さんの話へ。
なんでもFacebookで友達申請がきて、喜んで承諾してからプロフィールを見たそうです。
すると菰口さんとは誕生日、血液型、そして干支が一緒・・・!
大変ショックを受けたそうです。
しかも一回りじゃないからね。親子だよね。と自虐ネタへ・・・もうやめて!

そんな話で盛り上がり、次の曲紹介へ

住友の作曲した「affair」という曲。
映画の為に作った曲だそうですが、採用されずお蔵入りになったそうです。
せっかくだから供養にと思って…と話していると
すかさず鶴谷さんから「めでたい日なのに…」とツッコミが。
そうです。この日は鶴谷さんの誕生日だったのです!
話は最終的に「生前葬」という謎のオチになり、曲が始まりました。

ライブは盛り上がり、最後にはケーキのサプライズも。
恒例だったようで、鶴谷さんは「そんなにすぐ持ってくるんですね」と呟いていらっしゃいました。

ちなみにケーキは会場の皆様と分け合いました!



これまたおいしそう!
私は食べなかったのですが、先輩によるととてもおいしかったそうです。



写真を撮る鶴谷さんを撮る私。



ケーキwithシャンパン



お酒に目がない住友紀人氏(48)

そんな感じで目黒の夜は更けていったのでした。



皆様、お疲れ様でした!
そして鶴谷さん、お誕生日おめでとうございました!!!

次回の更新は、WOWOW『プラチナタウン』の収録現場レポートになります。
お楽しみに〜。

スポンサーサイト

2014.01.05 Sunday | by スポンサードリンク

Comment
「控室にてたそがれる住友紀人氏(48)」の(48)に思わず吹き出してしまいました。しかも何度も(48)が出てきますが・・・。
  • 名無しですみません
  • 2012/08/09 10:26 PM
コメントありがとうございます!

ライブでも年を気にしていましたので、ちょっと強調してみました。
一応住友の判断でこの記事を上げているので、本人的には大丈夫なんだと思います。
  • staffロク
  • 2012/08/11 8:05 PM
Add Comment